茶室モデルルーム(立札茶室)

弊社では八帖広間茶室と立礼茶室をモデルルームとして設けておりますので、お気軽にご見学にお越し下さい。
茶室や使用している銘木や北山杉などの材料をお客様の目で、手で触れてご納得いかれるまでご見学ください。また、疑問点や不安なことがございましたらご遠慮なくご質問ください。長年の経験と実績そして銘木・材料専門店でしか分からない、知らない情報でお客様のサポートをさせていただきます。 (弊社への道案内
 
八帖広間茶室 ●
 
立礼茶室 ●
 
 

<立札茶室>

  茶室というよりは応接間、商談室として使用しています。現代の椅子とテーブルで過ごすライフスタイルのなかに茶室のも癒しともてなしの心を取り入れてみました。
 
  使用している材料:床の間天板は布着黒漆塗呂色仕上げ、床柱は北山絞丸太、相手柱は档錆丸太で、床の間の隅は壁で塗り廻しています。幅木は栗亀甲ナグリ、床は敷瓦タイルです。
 
  茶室の外観は敷石と砂利で路地をつくり腰掛けを設えました。
 
  使用している材料:平天井は黒部野根矢羽根網代、掛込み天井は黒部野根板の乱尺張り、化粧タルキは北山丸太、小舞・間タルキは女竹で、平天井と掛込み天井との境の壁止は本煤竹です。
 
 

茶室材料一覧:立札茶室

 
●床柱 北山人造絞丸太 ●床天板 黒呂色漆塗
●落掛 吉野赤杉 ●床相手柱 档錆丸太
●平天井 黒部板目野根矢羽根網代 ●掛込み天井 黒部板目野根板張り女竹小舞
●腰掛け床板 栂柾板 ●壁止め 本煤竹
●柱・桁・タルキ 北山丸太 ●壁 本聚楽土中塗仕上げ