茶室材料・銘木・北山杉 <納材経歴>

茶室材料や北山杉、磨き丸太、銘木などの弊社の納材経歴をご紹介します。

三重・四日市市:茶室・泗翠庵>

鵜の森公園にある茶室・泗翠庵は、四日市の古い呼称 「泗水の里」に由来し、水と翠に囲まれた清遊の庵として名づけられました。
茶室は 立礼席、広間席、小間席によって構成され、立礼席は一般来園者が手軽にお茶を楽しめるよう一番手前に配されています。
広間席は主室9帖と次の間6帖、小間席は4帖半台目切で、流派にこだわらず、茶事から大寄せの茶会はもちろん、また各種文化活動にも対応できるように設えてあります。
設計は京都伝統建築技術協会の中村昌生先生、施工は大宗建設様、協力、山本興業様です。